信頼できる業者の見極め方

奈良県大和郡山市で、外壁塗装、リフォーム、新築、不動産売買を生業としています 株式会社和田塗建です!
おうちのことならなんでもお任せ!

今日は見積もり書の提出にお伺いしました。

お客様とお打合せの中、

弊社の提出したプランに、パーフェクトトップという日本ペイント ラジカル制御ハイブリッド塗料を記載させていただいていました。

お客様が、パーフェクトトップの見積案に興味を示され

 
「この塗料、何年持ちますか?」
と聞いてこられました。

「メーカーから確実な耐用年数の報告がないので確実じゃないですが、暴露試験などでは
10年程度はもちますという期待値があります」

と答えました。

お客様は何やら納得して頂いたようで、

「実は、契約までしかけた塗装の業者がありまして、そこは奈良TVCMにでていたので変なことは絶対ないだろうと思って見積もりを貰って契約近くまでいったのですが、パーフェクトトップで15年持ちます!と言われたので信用して依頼しようと思ったんですが、念のため日本ペイントのメーカーに電話して確認したら、

15年もつとは言えませんと言われ不信感が募って断りました。
和田塗建さんも同じことを行ったら断るつもりでいました」

ということだったそうです。

確実な耐候性を言えるものは、メーカーが保証します!と書いてあるようなものだけです。

その営業担当は、知識がないのか、営業トークで大袈裟に言ったのか
どちらにせよ、正しい事を言わずに適当なことをいうと、お客様へ不信感を抱いてしまいます。

見積提出の時は、営業のプレゼンが契約を左右するので、業者の営業の力量が試されるところです。

どれだけ有名な会社でも、担当がどれだけ知識があるか、塗装の事を理解しているかでお客様への信頼感は違ってきます。

 
よくいるのが、営業だけ行って、工事は下請けに丸投げする業者です。
そんな業者の営業マンは仕事を受注できればいいだけなので、塗装の知識ははっきりいってありません!!詳しい説明はせずに、値段ばかり口にします。
「今なら〇〇万円値引きします」
「今日契約すると、足場代無料」
などど持ち掛け、契約を急がす業者には注意が必要です。
 
信頼できる業者を見極めるには、今回のように、営業マンに質問や疑問に思ったことを聞いてみることです。
信頼できる業者は、お客様の疑問点・不安に思われていることに対して、親身に丁寧に対応してくれます。
後悔する前に、いろんなことから見極めて、お仕事の依頼をしましょう!