大和郡山市 鉄部のサビの補修

皆様 こんにちは(^^♪ 

株式会社和田塗建 営業 湯本です。

 

 

大和郡山市の工場塗装の進捗報告です。

 

鉄部の下地処理です。

 

長年の太陽光の光や風雨により、塗装が剥げ錆が出ています。

捲れている部分を皮スキでめくってサンドペーパーをかけていきます。

 

サンドペーパー完了

 

錆固定材を塗っていきます。

錆の出た鉄板、鋼材への塗装の際の素地調整に使用します。

その上から錆止めを行います。

 

サビのある鉄部を塗装する際は、捲れたところや錆が出ているところの処理をきちんとしないといくら上にいい材料の塗料を塗ってもすぐにはがれてしまいます。

 

しっかり捲れを除去しケレン作業を行うことが必要です。