奈良県香芝市 下塗りをしっかり行うことの重要性

皆様 こんにちは!和田塗建です。

 

養生作業がおわれば、次は下塗りとなるシーラーを塗布していきます。

 

下塗りは上塗りを塗ると見えなくなる部分です。しかし、この下塗りをしっかり塗らないと、仕上がりに差が出てきます。

下塗りは、塗料と塗面を密着させるための大事な作業です。

下塗りをいい加減にしていると、数年後

このように浮いて捲れてしまいます。

このようなことがないようしっかりたっぷり塗布することが大切です。

 

【材料】
奈良県香芝市高山台 シーラー材料.jpg
日本ペイント 水性カチオンシーラー
(密着力に優れたカチオン系のシーラーです。)

カチオンシーラーには、透明タイプと白色顔料が入ったホワイトタイプの2種類があります。
透明タイプは、脆弱部分の下塗りに適しています。カチオンシーラーを使う上で適した塗装下地は、コンクリート、モルタル、PCパネル、スレート板、せっこうボードなどがあります。

【塗布風景】
奈良県香芝市高山台 シーラー塗布5.jpg奈良県香芝市高山台 シーラー塗布3.jpg
透明なのでわかりづらいですが、丁寧に塗布していきます!

【塗布完了】
奈良県香芝市高山台 シーラー塗布完了 (2).jpg奈良県香芝市高山台 シーラー塗布完了3.jpg

塗布が完了しました。

和田塗建では、お客様のお家の状態をしっかり考慮したうえで、材料を選別します。

こちらのお家はヒビ割れた部分もありましたので、下塗りは、より慎重に決めていきます。

シーラー塗布した上にさらにフィラーを塗装することで、密着度を高めていきます。

【材料】
奈良県香芝市高山台 下塗り材料.jpg
日本ペイント パーフェクトフィラー
パーフェクトフィラーは、塗装の前に外壁に塗ることで
外壁と塗料の密着性を高める下塗り材です。

従来の微弾性フィラーに比べ、仕上がりに光沢が出やすいのが特徴です。水性系塗料であり、環境に優しく、粘土が高く、ひび割れに対して高い効果が期待できる下塗り材料です。
下塗りを疎かにすると、塗膜が剥がれてしまい、せっかく塗替えをしたのに、
クラックなどを引き起こしてしまうので、重要な作業です!!
塗装において重要な役割を持つ下塗材ですが、下地によって下塗材を使い分けることも大切です。
【下塗り】
奈良県香芝市高山台 下塗り.jpg奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り1.jpg
奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り3.jpg奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り4.jpg

【下塗り完了】
奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り完了3.jpg奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り完了5.jpg
奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り完了4.jpg奈良県香芝市高山台 外壁 下塗り完了.jpg

しっかり・たっぷり塗って下塗り完了です!

しっかり塗布することで、上塗り材料との密着を高めることが出来ます。

綺麗で長持ちするためには、下地処理と下塗りはしっかり行うことがとても大切です。