浮いているベランダをFRP防水施工しました

皆様 こんにちは(*^-^*)

奈良県大和郡山市を拠点に外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り調査・リフォーム・新築など家の事なら全て自社で完結できる株式会社和田塗建です。

 

「ベランダが浮いているところがあるので見てほしい」

とお問合せがありました。

拝見させていただくと


一部浮いた箇所としわになっている部分がありました。

密着不良と思われます。

このまま放置していると、浮いている所を歩けば、擦れがが多く破けやすくなってしまいますし、隙間があると言う事は漏水の可能性もあります。

 

このような場合は、浮いている所を撤去してから、ガラスマットを敷く樹脂を流して固めてからFRP防水トップ仕上げを行います。

 

ベランダの床を全体に道具を使ってケレン(研磨)していきます。
写真 2017-07-18 14 06 14.jpg
浮いている部分を撤去します。
写真 2017-07-19 11 31 01.jpg
撤去後です。
写真 2017-07-19 13 21 56.jpg
撤去した部分に、ガラスマットを敷き樹脂を流します。
写真 2017-07-19 14 12 36.jpg
FRP樹脂塗り後
写真 2017-07-19 14 33 44.jpg
次に、アセトンで床全体を拭いていきます。
写真 2017-07-21 8 58 18.jpg
次に、アセトンで床全体を拭いていきます。
写真 2017-07-21 9 39 12.jpg
FRP防水のトップコートを塗っていきます。
写真 2017-07-21 10 06 37.jpg
ベランダFRP防水完了

綺麗に補修後FRP防水を施工させていただきましたので、長持ちするようになりました。

ベランダ笠木ですが、この部分は雨や直射日光が当たるため一番傷みやすい箇所です。
下地処理を入念にしてエクセルテックスで防水をします。
写真 2017-06-06 15 34 31.jpg
防水塗料で塗装しています。
写真 2017-07-21 13 49 43.jpg
ベランダ笠木塗装完了
写真 2017-07-21 17 16 50.jpg

 

和田塗建では、塗装できれいにできるところは全て綺麗にさせていただきます。

お客様には大変喜ばれています。

ちょっと気になるところがありましたら、ご連絡ください。

一番最良の修繕方法をご提案させていただきます。