調査で屋根を見ない塗装業者

こんばんわ!

和田塗建 店長の吉本です。

今日、調査せてもらったお客様のお話なんですが

「塗り替えを検討していて、地元の塗装屋さんに連絡して調査してもらったんですが、

屋根が高くて登れないんですが大体なんとなくわかりますので、屋根の塗装の金額はこんな感じです。

と言われ見積りを貰ったんですが、、、それでは気持ちが悪いのでちゃんとした調査をして見積りしてほしい」

との事でした。

 

確かに、屋根に登るのは危険ですが

屋根を見ずに出した金額で契約して、いざ工事にかかり

足場を組んでから酷い劣化等に気付いて追加工事になった等

そんなお客様の声も聞いたりします。

 

以前塗装させて頂いたお客様は、飛び込み営業会社に

この屋根ならたぶん塗らなくても大丈夫でしょうけど、足場組んで屋根をみて、もし塗らないといけないのであればその時お話します。

と言われたという話も聞きました。

結局僕が屋根に登ったらかなり劣化しており、屋根も踏まえて塗装させていただきました。

 

今回屋根に上って気付いた点の写真ですが

一階と二階の屋根材の種類の違い

全体的なボルトの錆

棟違いで屋根の上にあった壁の劣化

コーキングの劣化

 

屋根に登らないとこれら全部が分からずに見積りしていることになります。

 

 

どうしても登れない場合は稀に有りますが

そんな時はせめて覗くだけでもして、後にトラブルや追加工事が起こらないように弊社は心がけています。

 

普段見掛けない自分の家の屋根が気になったら

点検、見積りは無料ですので

気軽にご連絡下さい!

 

吉本でした!